AGA対策と並行してやりたいと思っていることが婚活!

AGA対策はもちろんだけど、それと並行してやりたいと思っていることが婚活。

ちょっと前に婚活ブームとか言ってたけど、今は婚活ってどうなだろう?あまり話を聞かなくなってきているけど、それなりにやっているのかな?

昔で言う結婚相談所的なところに申し込んで、そこから何かしらの話をもらうってやり方なんだろうけど…やっぱりそういうのはお金が結構する。

それよりまずは合コンとかをあてにした方がいいみたいだ。

あとは見合い話。

特にそういった話が来たことはない。

となるとやっぱり合コンがいいけど…。

中々合コンも開催されないのが現状だ。

しかも、されたとしても婚活という内容にはほど遠い。

ただの飲み会的な内容のものがほとんどだ。

やっぱり結婚相談所か…。

以前婚活ブームがあったときは婚活専門の合コンを婚活パーティーを企画する会社などが多かったが、今もあるのかな?

色々小奇麗にしていかないといけなかったり、何だか条件なり大事なことがあるみたいだけど、どうしたらいいか迷うところだ。

とりあえずネット上でもそういったところに申込めるようなので、軽く調べてみたところ、自分を変えてまでしっかり努力できる人じゃないと成功しないと書いてあった。

ありのままの自分を見せてそれで気が合えば…。

なんて思ってたけど、そんなのは妄想の世界らしい。

相手に気に入られる為に努力できる人の方が結婚しても尽くしてもらえる的な意味で幸せということなのだろうか…?

結婚してから色々ボロが出てくるよりはマシだと思うんだけど…どうだろ?

婚活ってやっぱり即結婚なのか?

まずは恋人としてお付き合いか?

お付き合いがあれば、その間に変わることは人間誰しもある。

付き合う人で変わるっていうしね。

良くも悪くも。

結婚すると悪く変わるという話しか聞いたことがない。

それは結婚前にいい風に体裁を整えているからではないだろうか?

違うかな?

ある程度は自分を出した上で最低限の礼儀として気を遣う部分は気を遣うという感じでいいと思うんだけど…。

とりあえずどんなもんか1度説明だけでも受けてみようかと思っている。

家庭用太陽光発電システム

俺の会社は防犯設備の会社なんだけど、震災以降、緊急時の災害用グッズの問合わせがかなり多い。

実際に今まで扱っていなかったような災害グッズも防災という観点から販売するようになった。

そんな中で発電システムもかなり人気を集めている。

自家発電システムだ。

やはり、災害時の停電や、原発事故に伴う計画停電などの影響だ。

普通にエンジン型の発電機は前々から扱っていた。

屋台の電源等で使用するやつだ。

エンジン音がうるさいけど…確実に発電できるので緊急用としては人気だ。

デカイタイプのものは公的機関や病院などの非常用電源にもなっているし。

だけど、最近緊急時用として家庭用自家発電システムが人気なのは、太陽光発電システム。

よく屋根の上に載っているようなおおがかりなタイプじゃない。

あれは、蓄電出来ないから夜間や夜間停電時には使用出来ないという弱点がある。

賃貸でも設置可能な簡易タイプの家庭用太陽光発電システムだ。

蓄電電池がついているので、蓄電して、自分が使う時に使う事が出来る。

これが今大人気。

実際に俺も少しほしくなった。

緊急時はもちろん、通常時も使用可能。

価格は10万円~30万円くらいまで。

エンジンタイプもそれくらいするからお手頃といったらお手頃。

やっぱり燃料が無くなると言われる時代だから、家庭で使う分もクリーンエネルギーを使用した方がいいにこしたことはない。

家庭用の風力発電もあるようだけど、太陽光発電の方が発電力が高いようだ。