アデランスが育毛剤を発売

老舗かつらメーカーアデランスを知らない人はいないだろう。

かつらほど有名ではないが、育毛も行っているようで、全国各地にあるサロンで育毛施術を受けられるようだ。そのサロンで使用されていたヘアケア製品が市販されたのだ。

育毛剤から育毛シャンプーまで。

プロのサロンで使用されていたということでその期待値は高い。

アデランスの育毛サロンがどれくらいの発毛実績を出していたのかは知らないけど、それなりに高額な育毛を行っているようだから、それなりに効果はあるのだろうと思う。

よくわからないメーカーが出している育毛剤よりはやはり信頼度が違う。

社員モニターの育毛効果に驚いた。

アデランスのみの育毛剤を使った育毛効果が、素晴らしい効果を発揮しているのだ。

育毛剤のホームページのほとんどが使用者のビフォーアフター写真を掲載しているが、ほとんどがプラス他の育毛を行った結果だったりするのだが、アデランスの育毛剤サイトの場合は、他の育毛を一切行わず、育毛剤のみを使った結果だというのだ。

その結果が見事。

素晴らしい発毛効果を発揮している。

育毛剤は頭皮環境を正常に整えるのが仕事と言われているので、アデランス育毛剤の使用効果のような育毛効果を発揮するのなら、他にはない画期的な育毛剤といえるだろう。

社員モニターということで、嘘か本当かは怪しいところだが、それでも自分自身試してみる価値はある。

値段も高いのかと思いきや、他の育毛剤と変わらない1万円前後。

自分で試してその効果をブログに記せればと思う。

AGA専門病院で無料カウンセリングを受ける

AGAに備える第一歩として、自分が本当にAGAなのかどうかを把握する事も必要だ。

AGAかどうかを判断するには、色々な判断項目があるものの、最終的にはAGA遺伝子検査を受けなければいけないらしい。

しかも、遺伝子検査でもパーセンテージが判明するだけ。

パーセンテージが低いからといって油断してても、わずかな可能性がある限りは、もしかしたらハゲる可能性があるって事だ。

となると、AGAかどうかは問題ではなく、とりあえず進行しない為の治療を行う事が重要と言えるだろう。

AGAの治療はプロペシア服用治療が最も効果的と言われる。

育毛剤だの何だの言ってるけど、結局は投薬治療ってわけだ。

プロペシアは病院で処方してもらうか、個人輸入しか入手方法がない。

個人輸入は様々なリスクがあるので、出来れば病院で処方してもらうのがいい。

じゃあ病院はどこでもいいのか?

プロペシアを処方してもらうだけなら、その辺の総合病院でも処方してもらえる世の中になった。

ただし、AGA治療は出来る限り、AGA専門医がいる病院に行った方がいい。

AGAの病院、クリニックはより発毛効果の高い薄毛治療を行ってくれる。

プロペシアは基本的にAGAの進行を食い止めるだけの働きで、発毛するのは服用した人の6割と言われている。

ある程度薄毛が進行した人や、しっかり発毛させたいって人には物足りなかったりするのだ。

そういった場合、プロペシアと併用してミノキシジルの使用や他の育毛施術を行う必要がある。

これらの治療は普通の総合病院では受けることが出来ない。

AGA専門クリニックじゃないと受けることが出来ないのだ。

専門医がいるので、薄毛に関する悩みや疑問は全て答えてもらえるし、何よりも心強いというのが一番。

独りで悩んでいた薄毛を一緒になって考えてくれる人がいるっていうのはなによりありがたい。

デメリットとしては、料金。

普通の病院よりも高い。

普通の病院はプロペシアを処方するだけだから、ほぼプロペシア代のみって感じなので、そう考えると当たり前かって感じだけどね。

生活習慣のアドバイス、食生活のアドバイス、その他諸々色んなアドバイスをしてくれる上に、発毛の為のビタミン剤やプロペシア以外の薬なども処方されるんだから高いのは当たり前か…。

大体2~3万円くらいと言われている。

プロペシア処方のみの治療が一月大体1万円前後だから、倍から三倍だ。

でも、AGA専門クリニックでも希望すればプロペシア処方治療だけも可能なところもある。その場合は普通の病院と治療費用は一緒。

そう考えると、どうせなら専門医がいる専門クリニックに行っておいた色々とお得な気がする。