発売期間は次のとおり。

 JRグループは2017年2月9日(木)、「青春18きっぷ」を今年も発売すると発表しました。 値段は5日(5人)分で1万1850円。発売期間と利用期間は次のとおりです。●春季・発売期間:2月20日(月)~3月31日(金)

なんだかんだ言っても、青春18切符が発売されれば、買って乗りに行ってしまう。
JRグループ各線全体としては、並行在来線の三セク化等々でだんだん使い勝手が悪くなってきてるから、長距離旅行に使うにはちょっとアレになりつつある。でも、まとまった人数で東京から静岡あたりとか、近場で日帰り旅行する時とかはホンマに便利。ローカル線も短距離運行ばかりになって、乗り換えがせわしない。座れるかどうかわからないからみんな殺気立ってるし。新幹線が増える度に、18切符の使い道が減る。いや、第三セクターと新幹線出来て不便さ増しすぎ
青函通れない18きっぷなんていらない。今春JR発足30周年ということで、バーゲンプライスを期待してたんだけど今回はなしか。20周年の時は安かったよね。
旅行に限らず所用でたとえば北関東←→東京近郊などの日帰り往復などにも便利。普通列車グリーンも(グリーン料金払えば)乗れるし。大垣ダッシュ!乗れないところが増えてるのに、値上がり3セクになって、北陸方面が全滅になる日も近いねー
18切符に限らず、長期休みや、土日限定のフリー切符は、多いが、通年や閑散期販売したら、利用者増加になると思うが。利益は⁇だけど。