通期決算は5月中に発表する予定。

 東芝は11日、2回にわたって延期してきた2016年4月~12月期連結決算を発表した。当期純損益は5325億円の赤字、株主資本は2016年12月末時点で2257億円のマイナスで債務超過に陥っている。今回の決算について監査法人は「結論を不表明」としており、決算が承認されないまま発表される異例の事態となった。

 政府や電力会社は原発が一番コストの安い電源だと試算しているが、そもそも試算は将来予定している事業のコストを計るためにするものであって、40年以上運転している原発のコストをわざわざ試算することがおかしい。原発の正確なコストを知りたいのなら試算などせず、電力会社に電源コストに関する資料を提出させた方がいいだけの話である。必要な資料さえあれば、電力のコストは総費用÷累積発電量で簡単に割り出せるし、本当に原発のコストが安いなら資料を公表しても何の問題もないだろう。 少なくとも東電に関しては福島原発事故を起こした以上、過去の原発事業の是非を検証するために原発を含めた全ての電源コストを公開する責任があり、実質国有化状態であるので法的に資料を提出させることも可能だ。あの東芝が・・・。経営に影響あるものばかりじゃないか。影響ないって言っといて、からの〜的な感じですか?想定外の事態が起きた為とか言わせねーよ?責任とって辞めるのもナシね!誰が信じる?アホちゃうか?
巨大企業と歴史があるブランドの驕りなんだろうな。世界や世の中のルールを無視して自分が教科書であると思い込む。その傍らで、世の中が認めないものは自分の都合のいいように粉飾してそれが世界の常識にする。一種の頭の病気だな。やっている事は、犯罪者が自分で法を書き換えているに過ぎない。この会社は潰さなきゃもうダメだね。サヨナラ、東芝君。ご冥福をお祈りします。

 ◇「保護猫カフェ協会」を設立

 「保護猫カフェ」は、猫を集客に使う従来型の「猫カフェ」とは一線を画し、捨てられて行き場を失った後に保護された猫の、飼い主探しを目的とするカフェです。ジャーナリストの駅義則さんが、「保護猫カフェ」をめぐるエピソードを紹介します。

「猫ブーム」ですか・・・ブームが去ったら、今飼われている猫たちの一部がどうなってしまうか考えると、ちょっと恐ろしいです。猫は飼おうと思っても、旅行とかで猫ホテルに預けてまで飼えないということ。
家ももう一匹飼いたいと思って、三回ほどトライアルしてみたけど・・・先住猫がどうも苦手のようで無理でした。譲渡会は飼い主や先住猫との相性を見る機会もあるので、どんどん増やしていってほしいですね。保護することも素晴らしいし審査もいいが、審査が厳し過ぎるとあまりいい気分はしない。
15年犬を飼って思ったのは、動物を飼うのは大変だと言う事だから飼いきれなくて捨てるんだろうけど、可愛いだけでは飼ってはダメだと思う、猫が平均寿命の15歳まで生きたとすると生涯で100万以上はかかり、病気の多い個体によっては更にかかる毎日の世話も大変だし、老化すると介護と弱っていく姿を見たり死んでしまうと結構ショック、なのでもう生き物は個人的には飼わない。一寸の虫にも五分の魂。ブームとかではなく、動物も同じ命として向き合わなくてはね。
犬派だけど、近所ののら猫が何かを言いたげにじっと見つめてくるので何考えてるんだろう?と想像するけど、あいつら世界が違うからきっと読めないなと思うそういうところはかわいい

 宅配便大手のヤマト運輸が配達の“時間帯指定“を見直すことを検討している。

 宅配便大手のヤマト運輸が配達の“時間帯指定“を見直すことを検討している。 具体的には、ヤマト運輸の利用者は午前中から午後9時の間を6つに分けた配達時間帯の中から指定できるが、比較的利用の少ない正午~午後2時の時間帯の廃止するというもので、背景には「配達員の昼休憩時間の確保」「ネット通販の普及による宅配便取扱い個数の急増」「トラックドライバーなどの人手不足」といった要因がある。

いや、どうかな……。そんな小手先の解決策ではどうにもならん気がする。Amazonに運賃の値上げを飲んでもらうとかしないとダメじゃね。そうすると送料無料はなくなるだろうが、まあ今までがサービス過剰だったんだろう。受け取り専用営業所とかがあればいいのにね。ポスト投函で良いものを、箱で出荷するから受け取りが必要になる。私が住んでるアパートは宅配ボックスがありますがかなり重宝しています。
Amazonも営業所留めという選択肢が欲しい。自分は家に届けてもらうよりその方が自分の都合に合わせて取りに行けるから、家でずっと待つ必要もないし。コンビニ受け取りはあるが、あれはあれでレジでの処理が面倒。Amazon等では日時指定便は有料会員サービスなのに、不在→再配達依頼はタダなんですよね。私は有料サービスを使ってますが、このシステムには疑問を感じます。
営業所やコンビニ受け取りを活用させて再配達は有料にすれば良い値上げしてもいいし、配達時間を見直しても結構ですから、これからもよろしくお願いします。。。まじ簡単だわ値上げすればいい話値上げしないからこうなるだけだわ
プライム会員じゃなくても、翌日か翌々日に届くよ。安いからアマゾンで買う時は、そんな急がなくて大丈夫ですって思うけど選択肢ないし…指定すると有料になるから。まとめて注文しても、倉庫が違うのか?別々に決済されて、別便で来ちゃう事も。これは、アマゾンが何とかするしかないでしょ?

2017年はスバルが三菱自を逆転する可能性が出てきた。

 日本の乗用車メーカー8社の2016年の世界生産台数が発表になった。マスコミ各社は、4年連続で販売台数が世界一だったトヨタ自動車(グループのダイハツ工業と日野自動車を含む)がフォルクスワーゲンに抜かれたことを大きく報じたが、業績好調な富士重工業(スバル)が世界生産で102万台と、初めて100万台の大台を突破し、業績低迷の三菱自動車工業の107万台に迫ったことが隠れたニュースだ。

一連の騒動は別にしても三菱には魅力ある車がない。スバルは欲しい車がある。少数精鋭だよねスバルは。スバルはデザインが難だったけど、最近は頑張ってると思う。あとはもう少し燃費がよければかな
昔はスバルって言えばマニアックで好きな人は好きってイメージがあったが 今はいい仕事してるてイメージがある。機会があればまた乗りたいですもうスバルのほうが上だと思ってた。
生産能力があればとっくに 三菱を抜いてる。日本でも納期が短くなればもっと売れるだろうし 北米でも車があればもっと売れる。社長が言っているように台数は追い求めていないので 最下位でも利益があれば 良いって考えですよね。しばらくしたら 不祥事忘れて 三菱車買う人いるんだろうな。販売も 三菱は大幅値引きだが スバルはさほど値引きがない。トヨタ車が不細工になったので スバル車の購入している人も多いと思うが 国内にまわす車が無くて 国内販売台数は落ちているし いくら日本市場が小さいからと言って 北米がダメになった時の事考えないと 今後は厳しいよ。ランサー・ギャランなど素晴らしい車があったのにな。人をごまかすようでは地に落ちるのも仕方ないか。三菱も昔は魅力的な車があったなスバルを見習って下さい

 個人の破産申請は、1990年代後半に急増。

 個人の自己破産の申請が2016年に前年比1.2%増の6万4637件となり、13年ぶりに増加したことが10日、最高裁の統計(速報値)で明らかになった。自己破産はこれまで、消費者金融などへの規制強化で減少が続いてきた。

破産そのものは原因千差万別だろうが、アベノミクスとやらがほとんど機能していないのは確かだろうね。
バブル後だけど銀行から金を借りてくれという電話があってた時代も有りました幅も大きかった50万~300万とかだったけど借りなくて良かった企業向けや住宅ローンは金利安いし、稼ぐのはここしかないんでしょう。日本経済を潤すためにもお金は使うべきだけど、破産する無責任は真似したくない。カードローンは金利が高過ぎる!
不況だからだろう非正規雇用は以前は25%だったが今や4割以上が非正規雇用になった所得の平均もたしかかなり下がっていたはず景気が良いと権力、厚生労働省の手先のマスコミが言っているだけもう誰も信じないのではないか本人も、もうどうしようもなくなったから自己破産している人も居るのだろうけどその代わりに、「その自己破産で迷惑を被る人が居る」という事を忘れないで頂きたい。
カードローン使ったことはあるが、金利が高すぎないかと思った。で、俺は素人だから仕組みとかよく解らないが、なんで使途によって金利が違うんだろうか?車を買うのも家を買うのも、はたまた給料日までのつなぎ資金でも、結局はカネを返せなくなる確率は「使途では」変動しない気がする。金額が高額になると返せなくなる確率が高くなるとは思うが、逆に金利は安くなるもんな。住宅ローンが一番高額になりやすく金利が安い。マイカーローンが次あたり高額で金利はちょっと高くなる?そんで多くの場合、一番金額が張らないカードローンが超高金利。たぶん何らかの理由があるんだろうけど、俺には理解できない。

発売期間は次のとおり。

 JRグループは2017年2月9日(木)、「青春18きっぷ」を今年も発売すると発表しました。 値段は5日(5人)分で1万1850円。発売期間と利用期間は次のとおりです。●春季・発売期間:2月20日(月)~3月31日(金)

なんだかんだ言っても、青春18切符が発売されれば、買って乗りに行ってしまう。
JRグループ各線全体としては、並行在来線の三セク化等々でだんだん使い勝手が悪くなってきてるから、長距離旅行に使うにはちょっとアレになりつつある。でも、まとまった人数で東京から静岡あたりとか、近場で日帰り旅行する時とかはホンマに便利。ローカル線も短距離運行ばかりになって、乗り換えがせわしない。座れるかどうかわからないからみんな殺気立ってるし。新幹線が増える度に、18切符の使い道が減る。いや、第三セクターと新幹線出来て不便さ増しすぎ
青函通れない18きっぷなんていらない。今春JR発足30周年ということで、バーゲンプライスを期待してたんだけど今回はなしか。20周年の時は安かったよね。
旅行に限らず所用でたとえば北関東←→東京近郊などの日帰り往復などにも便利。普通列車グリーンも(グリーン料金払えば)乗れるし。大垣ダッシュ!乗れないところが増えてるのに、値上がり3セクになって、北陸方面が全滅になる日も近いねー
18切符に限らず、長期休みや、土日限定のフリー切符は、多いが、通年や閑散期販売したら、利用者増加になると思うが。利益は⁇だけど。

「兵庫」 食堂「たいこ弁当」などを姫路市ほか播磨地域に19店舗(2016年12月時点)を展開する(株)本陣(TDB企業コード540129512、資本金5981万円、加西市北条町東南241-1、代表水田裕康氏、従業員25名)は、1月31日に事業を停止し、事後処理を原正和弁護士(大阪市中央区南本町1-4-10、弁護士法人あすなろ あすなろ法律事務所、電話06-6268-5070)ほか2名に一任、自己破産申請の準備に入った。

「兵庫」 食堂「たいこ弁当」などを姫路市ほか播磨地域に19店舗(2016年12月時点)を展開する(株)本陣(TDB企業コード540129512、資本金5981万円、加西市北条町東南241-1、代表水田裕康氏、従業員25名)は、1月31日に事業を停止し、事後処理を原正和弁護士(大阪市中央区南本町1-4-10、弁護士法人あすなろ あすなろ法律事務所、電話06-6268-5070)ほか2名に一任、自己破産申請の準備に入った。

20年くらい昔、豊岡にコンビニがないころ、よく夜に行ったりしたのになあ。残念です。本業だけに、しとけば?儲かると、違うことしたがるのかな?
おでんや混ぜご飯よく食べたけど、ここ10年以上行ったことなかったなあ。トレーラーで長距離している頃よくうどんを食べていた残念…小さい頃はおこづかいの100円持ってうどんを食べに行ってたのに。近くの店が閉店したのでどうなのかなと思ってたけど。
~不動産と絵画に投資・・・。やっぱりね。残念です。懐かしいなあ。深夜営業の少ないころ、コンビニがなかった時代非常によくいったのに、無くなるのは時代だろうけどさみしいね時代の流れかぁ。残念。
幼稚園の頃、近くにたいこ弁当があり、たまに連れていって貰うのが嬉しくてたまらなかったなぁ。古くさい店だったけど、おばちゃん達は優しくてほがらかで楽しかった。家が変わっても違う店舗に行く位好きだった。沢山思い出をありがとうって言いたい。姫路に住んでいるときは時々利用したものだが、最近、西脇とか加西に仕事で行くときに見かけるが、ほとんどお客さんがいなかった感じだ。残念というしかないひとつの時代が終わったなんでつぶれてん!
ちょっと困るかも。

日立もGEと提携関係にある。

 日立製作所と東芝、三菱重工業の原発メーカー3社が、発電に使う燃料事業の統合に向け交渉を進めている。3分の1ずつ出資する持ち株会社を設立し、傘下に各燃料会社を収める案を検討中で、今春にも実現する見通しだ。

火力に続いて原発も統合か…海外は有望な市場かもしれないが現実受注できてないでしょ。ライバルなんて言ってる余裕あるのかな?
原発を批判するパヨクは、何故か中国や韓国の原発建設は全く批判しない。何故なのでしょうね?(笑)封じ込めの能力が劣るBWRは日本、それも東日本だけ西日本、北海道や海外はPWRBWRはいらないよ東芝の問題は東芝だけの話ではない。原発関連企業にとって、多かれ少なかれこれから歩んでいく「道のり」。
東芝がどんなに経営悪化しても外せない。技術は一流。経営陣は2軍。
海外に打って出る場合の事故リスクとして、各国の運転ミスと製品トラブルでの事故発生責任の明確化や地域全体の事故復旧の保証と国家間の弁償問題などをどこまで練って担保しているのか?また、目先に走り、対応を間違えると世界から手厳しい制裁を受ける。事故対応に日本の税金は持ち出せない(国民は納得しない)等、慎重かつ完全に問題を回避できる対応が出来無いと絶対に売りに行くべきでない。型式は制御系が複雑で無いPWRの方が新興国には良いと思うが。これだけ頭脳が集まっているんだから原発以外の発電手段を考えるべき。
原子力政策が無茶苦茶な査定で金の垂れ流し。原発事業者も然り、逆に小さく丸く固まってさらにブラックホールの如く金の吸い込みが進むような気がする。

(大柳聡庸、黄金崎元)

 福袋などを楽しみに多くの客が集まる「新春初売り」は、家電量販店や百貨店にとって書き入れどきだ。一方で、従業員のワークライフバランス(仕事と生活の調和)を重視し、家電量販店のヤマダ電機は元旦を休業にしたほか、一部の百貨店が3日に初売りをずらすなど、元旦営業のあり方を見直す動きも出てきた。

一月一日から営業する意味がわからない。コンビニが開いてるのは助かるが他の量販店は一月四日からの営業に戻したら良いのに。1月1日の事は元日と表記して欲しい
元旦くらいは休むゆとりがあっても良いのではないかな。疲れているというのは同意。昔よりなんか気持ちに余裕がないよね。便利なことに慣れると誰かにそのしわ寄せが……。店が開いてなければないで、何とかなる。昔がそうだった。正月くらい昔みたいに、のんびりしたい。
三が日は交代で休むんじゃなく三連休にしないとだめだよ元旦は基本のんびり休みましょう。そんな日があっても良いではないか。自分が子供の頃はほとんどの店が休みだった企業
厚労省が年次有給休暇取得を推進しても、販売業はまた別、みたいな空気感あって、会社として取り組まなければいけない問題ですが元旦営業も同様で、会社があえて営業しない勇気をもたない限り、社員は休めないでしょうね。
完全シフト制により、正月三が日は基本的に交代で休んでいるので問題はない。シフトは2カ月前に決まるが、例えば元旦は家族と一緒に過ごしたいと思えば、希望を出すことで元旦に休みを取れるってあるけど、これは半分嘘だよ。年中無休のところで何年も働いてたけど、こういう時に休めるのは家族持ちの人優先。それ以外は休みの希望出しても、人がいないを理由に出勤に変更されるんだから。それと、元旦くらいお店が開いてなくても困らないから。元旦くらい休ませてあげてよ、、、。外国人観光客の事言ってるけど、外国人関係ないじゃん。ここは日本です。

 日本側は11月の世耕弘成経済産業相の訪露を経て、優先的に検討する案件を約30事業まで絞り込んだと発表した。

 今月行われた日露首脳会談で両政府がまとめた8項目の経済協力プランでは、シベリア鉄道の北海道延伸やサハリン(樺太)からのガスパイプライン敷設など、ロシア側の事前提案で注目された大型案件がことごとく見送りとなった。

政経不可分が基本線。まずは北方領土共同開発で信頼関係を築いてからでしょう。いくらなんだも、シベリア鉄道の北海道延伸は、必要ないでしょ。。。JR北海道の延命措置をしている状況では…
信用できないからな。こんなのが進んだら、逆に変だと思う。ロシアはロシアやね〜トランプの勝利もあるかもしれないが、クリントンが勝っていても似た様な結果だったと思うな。
話が進めば進んだで、「ロシア人を守るための警察組織(軍隊)を駐屯させろ」なんて言ってくるだろうし、ある意味良かったのでは??当然の結果、領土問題を解決無くして経済協力はあり得ない!金のないロシアに協力しても得るものは何もない
1に信頼、2に信頼、3、4がなくて、5に信頼。君の国を100% 信頼出来ない(悲)後、何光年進んだ、分かり合えるのだろう。マフィアなんか信用できない。鉄道に乗ってテロリストが攻めてくるかもどう考えても無理があるだろう。安倍さんいくら努力してもすぐ結果が出ないと叩かれる。蓮舫さんも批判してたけど対案あるのかな。
エネルギー資源などをあまり中露に頼りすぎると仲のいい時はいいが、何かあるとすぐに元栓を閉められてしまう…。中国のレアアースがそうだったように…。