男は「スポーツ」で9割変わる

今回のリオオリンピック(五輪)でも感動の瞬間は続いた。女子陸上5000メートルで足がからまって転倒したニュージーランドと米国の選手が互いに励まして完走する姿、韓国の17歳の体操選手イ・ウンジュが10歳年上の北朝鮮のホン・ウンジョンと写真を自撮りする光景などがそうだ。

無理矢理割り込んで来たって感じ(≧∇≦)何個のメダルを取るのか知らんが、まずは一つ、ノーベル賞取ってみたらどうかな。
うだうだ書いているが結局言いたいのは「韓国人を監督にして良かっただろ?」この手の記事を書かなければ少しは対韓イメージも改善するのになスポーツ韓流?なんじゃそりゃ(笑)さむーい寒流でしょ(笑)何時までそんな死語使う気だ?。ほんと寒いから、もうやめてくれ!。スポーツに「恨」を持ち込む韓国人スポーツを政治に使うな。
2年後のオリンピック楽しみですね(笑)
転倒した選手を自分も立ち止まって励ますのと、北の選手と自撮りするのは全く違うし関係ない。絡めるな。バドの監督を見る目が優しいからと、ベトナムでの韓国人監督がどうこうというのはまた別の話し。絡めるな。スポーツにまで韓流とか言っちゃってなんでもウリナラ主義だな。スポーツ外交は悪くないとは思うけど、何となく「韓国に感謝しろ」ってな雰囲気が漂う記事なんだけど…………それしか頼るものは無いのか・・・・・・・・・
あれ?パク監督、ネットで売国奴と罵られてるとの話だけど。スポーツに韓流なんて持ち込んだらスポーツじゃなくなるじゃんwスポーツでも軋轢が増してるとしか思えないんですが。自撮りはiphoneでよろしく
試合が終わって、相手チームと互いの健闘を称えあい、笑顔で握手やハグできるようになったら「スポーツ交流」できると思うけど、隣国はそうじゃないから、難しいんじゃないかな。

画期的な浴び

【AFP=時事】イタリアの出生率低下を改善しようとの意図で制作された、若者に子づくりを奨励する政府のキャンペーン広告が、インターネット上で非難を浴びて取り下げられた。 ベアトリーチェ・ロレンツィン(Beatrice Lorenzin)保健相は2日、今月23日の「子だくさんの日(Fertility Day)」を宣伝する目的で数種類つくられた広告画像が、傲慢(ごうまん)、性差別、弱者いじめとの非難を浴びたことを受け、インターネット上で展開しているキャンペーンを変更するよう命じたと述べた。

美しさにも年齢はあると思ってしまったわ。北風ではなく太陽で攻めた方がいいと思う結局はその通りだよね。それを女性だけの責任とするのは違うと思うけど肉体が衰えていくのは仕方のないことだし。
欧州の若者は失業率が高いから~そう簡単にはいかないと思いますが…イタリアにはがっかりしました。女性も衰えるけど男性も衰えます。しかし、あからさまではないけど日本も大して変わらない。
その広告を見て明るく前向きに子供をつくろうと思う人がどれくらいいるのかな。そういう意味でも失敗だったんじゃないかと思う。わー、なんか日本とそっくりやん。何を優先するかは結果も含めて本人の自由だな。下世話な話だがイタリアと聞くと種馬のイメージが強い。そんな国でも少子化問題に局面してるとは…
世界中どこでも似たようなもんだね景気良くすれば嫌でも子供増えるよどこも少子化問題には苦労してるね。
なかなかプロポーズしてくれないのも、子作りに積極的にならないのも、男性の方が多い気がするのに…。なんで少子化は女性のせいにされがちなんだろう?婚活や妊活にがんばる女性は多いのに。子供を持つかどうかは自由だけど、子供がほしい人にはできるだけ苦労なく授かってほしいですね。金も職もないのに子ども産みまくるより、まともだと思う
生物学的には生殖年齢に限界があるのは正しい。それと社会的条件がミスマッチしているところを改善しないと、本人に子供が欲しいという気持ちはあっても出生率は上がらない。それが先進国。